1. ホーム
  2. みんなのにゃんこ
  3. ≫私がマグロの刺し身を食べているとあげるまで離れない愛猫(ノルウェージャン)

私がマグロの刺し身を食べているとあげるまで離れない愛猫(ノルウェージャン)

私の自宅近くの公園で、ノルウェージャンの子猫をよく見かけるようになりました。ノルウェージャンなので誰かが野放しで飼っているのかなと思っていましたが、

よく考えてみると子猫を野放しにするかな?という疑問が湧いてきて、しかも首輪が付いていません。そこで、もしかしたら野良猫なのかな?と考えたのです。

ノルウェージャンの野良猫なんて、今まで見た事もないし、発想もしませんでした。しかし、見た目からしてどうやら野良猫みたいようなので、、これは保護をしなくては可愛そうだなと感じました。

あまりに懐いてくれたので自分で飼うことに決めた

しかも、私が公園に行くと、そのノルウェージャンが嬉しそうに近づいてきて懐いてくれたので、その場で保護をすることを決定しまいた。

自宅にその子猫を連れてきて、まず汚れた体を洗ってあげて、そのあとミルク代わりに飲ませました。ノルウェージャンの子猫なので毛がフサフサしていてすごく可愛いし、何よりなついてくれたが嬉しかったです。

その子猫の性別はオスで、年齢は1歳になっているかどうか分からないくらい。名前はなかなか思い浮かばなかったので、単純に男の子だからということでタロウにしました。

タロウは自宅に連れてきたときは比較的おとなしかったのですが、日が経つに連れてすごく活発になってきました。そして、数日後には部屋中を駆け回るくらいになったのです。

タロウに最初はキャットフードをあげていました。ただ、2歳を過ぎた辺りから缶詰の味を覚え出すと、もうキャットフードは食べなくなってしまいました。それでエサを毎日のように缶詰をあげることに。

私がマグロのお刺身を食べていると必ずおねだりをしてくるタロウ

また、私が食事をしている時、メニューにマグロのお刺身か焼き魚がある時は必ず匂いを嗅ぎつけて私の横でおねだりしてきます。

最初はダメと言って注意していましたが、食いしん坊のタロウもなかなか引き下がりません。マグロのお刺身や焼き魚は大好物みたくどうしても欲しいみたいで、ずっ私の横に張り付いています。

それでいつも私が負けてしまって最終的にマグロのお刺身や焼き魚をタロウにあげてしまいます。マグロのお刺身や焼き魚を巡って私とタロウの駆け引きは私の中で一番印象的でこれからもは続いていくでしょう。

それから、タロウは猫なのですが犬のように散歩をしています。しかも朝と夜の2回です。自宅近くに公園があるのですが、そこで散歩が大好きです。

また、その公園には近所の人が犬の散歩をしていて、タロウと仲良くなってくれた犬も何匹かいます。タロウも犬の友達が出来たのが嬉しいみたいで、いつも公園に行きたがったりします。猫なのに犬と同じように散歩をして、遊びたがるなんて不思議な猫だと思います。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

安全でおすすめのキャットフードランキング

キャットフードランキング
愛猫が健康で長生きをするために、安全でおいしいキャットフードをランキング形式で紹介中。