1. ホーム
  2. キャットフードレビュー
  3. ≫モグニャンキャットフードで愛猫の毛並みがフワフワになった【7カ月経過】

モグニャンキャットフードで愛猫の毛並みがフワフワになった【7カ月経過】

我が家のニャンズがモグニャンキャットフードを食べ始めて7カ月。先日の健康診断で体重を計ったら、以前の健康診断時よりもそれぞれ白黒ハチワレ(♂)が500グラム、灰白ハチワレ(♀)が400グラム、体重が増えていました。

先生曰く、「メス猫ちゃんは小柄なのに400グラムはちょっと増え方が大きいね」。ポッチャリ体型になりつつある我が家の愛猫ですが、今回はモグニャンキャットフードを与えて7か月目の様子などをご紹介いたします。

モグニャンに飽きてきたときの対策

涼しくなって食欲が戻ってきたのもつかの間、少しずつ『モグニャンキャットフード』を残すようになっていました。今は市販のエサを混ぜて味を変えて与えています。

ただ、3匹とも飽きてきたかと言うとそうでもないようです。一番食にうるさいと思っていた先住の黒猫は、今でもしっかりと食べてくれています。以前与えていた『カナガンキャットフード』は4か月ごろからあまり食べなくなったので心配でしたが、先住猫には味の好みがあっていたのかもしれません。

灰白ハチワレは食にムラがあるものの、比較的どんなごはんもおいしく食べてくれています。そして、一番食欲旺盛だった白黒ハチワレが、どうやら『モグニャンンキャットフード』に少し飽きてきたように感じます。朝はドライのみ与えるのですが、それも半分ほど食べて残すこともしばしば…。

さらに、夜は缶詰とドライを混ぜて与えていますが、缶詰だけ食べてドライを残すこともあるのです。猫にもるでしょうが、我が家の猫達は基本味が変わる方が良いのかもしれません。

市販のキャットフードはやはり材料が不安なものもあるため、できるだけ『モグニャンキャットフード』を多めにして、味が変わる程度に市販のエサを混ぜて与えるようにしています。

毛並みがモフモフでフワフワ

少しずつ夏毛から冬毛に変わりつつあります。『モグニャンキャットフード』を食べているからか、ありがたいことに毛並みはモフモフでフワフワです。一番毛並みがフワフワなのが、少し毛が長い白灰ハチワレ。

毛の量が少し多くなってきたのでさらにフワフワがUPです。さらに、白黒ハチワレは黒い部分は艶があり光っています。黒猫も7歳にしては毛並みがきれいに思えます。冬になればもう少し毛の量が増えてくるはずなので、どれくらいフワフワになるかが楽しみです。

ペット通信『レティシアンペットライフ』がかわいくて癒される

『モグニャンキャットフード』は定期購読しています。1回ずつ購入することももちろんできますが、定期購入をするとエサが無くなる前に家に届くので安心です。

そして、先日届いた箱の中に『レティシアンペットライフ』という情報誌が同封されていました。冊子と言っても1ページですが、かわいいペットの写真やレティシアンの情報などが掲載されています。

ペットの掲載は随時募集しているため、「我が家の愛猫も載せて欲しい」と言う方は、ぜひ応募してみてください。かわいいワンちゃんや猫ちゃんの写真に癒されます。

まとめ

7カ月食べ続けている『モグニャンキャットフード』。やはり同じものを与えていると少しずつ飽きが出てきた様子です。『モグニャンキャットフード』も何種類か味があって選べればよいなとも思います。

とは言え、少し他のフードを混ぜることで食べてくれるので今はこのまま『モグニャンキャットフード』を与え続けるつもりです。

モグニャンキャットフードをお得に購入する方法

モグニャンキャットフードは次の公式サイトから注文すれば、最大20%オフの特別価格で購入することできます。賢くお得にモグニャンを手に入れたい方は、チェックしてみてください。

※ こちら(↑)の公式サイトで獣医から見たモグニャンの評価も見ることができます。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

安全でおすすめのキャットフードランキング

キャットフードランキング
愛猫が健康で長生きをするために、安全でおいしいキャットフードをランキング形式で紹介中。