1. ホーム
  2. 猫グッズ
  3. ≫おすすめの猫のトイレの臭い対策@夏場は特に要注意です!

おすすめの猫のトイレの臭い対策@夏場は特に要注意です!

猫のトイレ

猫と一緒に生活をしていて、気になる問題の一つが「トイレの臭い」ではないでしょうか。

特にこれからの夏のシーズンは、キレイにトイレ掃除をしていても臭いが残るため、頭を悩ませる飼い主の方も少なくはないはずです。そこで今回は猫のトイレの臭いが少しでも改善できるように、おうちで簡単にできる臭い対策をご紹介いたします。ぜひ参考にしてみてください。

猫のおしっこはなぜ臭いがきついのか

鼻をつまむ女性

猫のおしっこは『フェリニン』と『コーキシン』呼ばれる物質が含まれていて、空気に触れることで鼻を突いたような強い臭いへと変わります。飼い主を悩ますおしっこの臭いも猫にとってはフェロモンの効果があるため、コミュニケーション道具として使われているのです。

ちなみに『フェリニン』と『コーキシン』の量は生後4か月頃から増え始め、メス猫よりもオス猫の方が多く、さらに去勢されていない猫の方が強いと言われています。

あの強烈なおしっこの臭いは、たんなる食べ物だけが関係しているというわけではないのです。またオス猫の場合少しでも臭いを抑えたいと思うなら、去勢手術をするのも一つの方法かもしれません。
【関連記事】猫の去勢時期と手順@費用の相場やメリット・デメリットも解説

トイレと砂で臭い残りが変わる

猫のトイレ

猫のおしっこにはフェロモン効果があると言っても、できれば室内に臭いは残したくはないですよね。実は使っているトイレと砂を変えるだけでも、ずいぶんと臭いが気にならなくなるのです。

1.フード付きタイプのトイレを使ってみる

少しでも臭いが外に漏れないようにしたいなら、「フード付きタイプ」のトイレがおすすめです。さらに入り口に扉が付いたタイプのものだと、もっと臭いが気になりません。

とはいえ臭いのメリットは大きいのですが、フード付きタイプは「掃除がやりにくい」「おしっこやうんちに気が付きにくい」というデメリットも挙げられます。今ではフードが開閉できるタイプの物もあるので、いろいろと比較してみるのも良いでしょう。

2.消臭効果が高い砂を使う

お店に行くとズラリと並ぶトイレの砂を前に、どれを購入したらよいか悩む人も多いかと思います。我が家でも色々な砂を試してみましたが、やはり値段が安いものは消臭効果があまりありませんでした。

臭いはもちろんですが、飼育環境や掃除のしやすさ、猫の好みによっても選ぶ砂が変わってきます。少し値段が高くても、消臭効果が期待できる砂を選んでください。

3.システムトイレは便利

日中に家を空ける時間が長いという方におすすめなのが、システムトイレです。砂はチップタイプのものが多く、下のトレイに吸収シートを入れます。おしっこはシートに吸収されるので、数日~1週間に一度シートを取り換えるだけでOK。

ただし、夏場は少し短めにシートを交換するようにしてください。システムトイレは帰宅した時に「部屋中トイレの臭いがする」という問題を解消することができます。

こまめに掃除は欠かさずに

猫のトイレ

トイレと砂を消臭効果が高いものにしても、長時間掃除をしなければ臭いも強くなってしまいます。猫のトイレはおしっこ、うんちをしたら放置せず早めに取るようにしてください。さらにトイレ本体をきれいにしておくことも大切です。

2週間に1度(冬場はもう少し期間が開いても大丈夫です。)はトイレの砂を全て捨てて、本体をきれいに洗い天日干しします。このとき、忘れがちなトイレ用スコップも一緒に洗ってくださいね。

ゴミ箱にも一工夫をしてみよう

猫のトイレのゴミ箱

猫のトイレばかりに気が取られがちですが、実は処理したものを捨てるゴミ箱も臭いの元となっているのです。捨て方やごみ箱に少し工夫をするだけで、臭いも大幅カットすることが可能になります。

1.新聞紙を使って臭いをカット

うんちやおしっこを取った後、ビニール袋に入れて捨てるはずです。その時、そのまま捨てるのではなく新聞紙に包んで捨ててみてください。新聞のインクには消臭効果があるので、臭いを軽減してくれます。

2.ゴミ箱に消臭剤をin

ゴミ箱の中に消臭剤を入れておくのもおすすめです。我が家では以前「おむつ用」の消臭剤を使用していましたが、あまり効果が得られませんでした。

それ以降、置くタイプのトイレ消臭剤をゴミ箱に直接入れていますが、かなり効果があります。あまり匂いがきつい消臭剤は、臭いが混ざってしまうので気を付けてください。

3.蓋つきのゴミ箱がおすすめ

ゴミ箱は蓋つきタイプがおすすめです。蓋が無いと、どうしても臭いが外に漏れてしまいます。またゴミ箱を置く場所も、換気ができる場所や屋外に置くなど工夫してみてください。密閉タイプのゴミ箱だと効果がさらに期待ができます。

消臭アイテムを上手に活用してみよう

空気清浄機

あれこれとトイレ消臭を試してみたけれども、やっぱりまだ臭いが気になるという場合は、消臭アイテムを上手に活用してみてください。消臭スプレーを使ってみたり、空気清浄機を使ってみたりするのも方法です。

消臭スプレーは「ペット全般」に使えるもの、「猫専用」のものなど種類がたくさんあるので、どんな臭いを消臭するかで選んでみると良いでしょう。また空気清浄機は「脱臭機能」が付いているものがおすすめです。高価な家電だけあって、かなりの消臭効果が期待できます。

まとめ

猫のトイレは暑い季節になると、今まで以上に臭いがきつくなり気になるものです。一番の消臭効果はこまめに掃除をすることですが、日中仕事で家を空けたり、掃除をし忘れたりすることもあるはず。

そんな時はトイレをカバー付きのシステムトイレに変えてみたり、空気清浄機を使ってみたりして臭いをシャットアウトしてみてください。また、ゴミ箱の臭い対策も忘れずにおこなってくださいね。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

安全でおすすめのキャットフードランキング

キャットフードランキング
愛猫が健康で長生きをするために、安全でおいしいキャットフードをランキング形式で紹介中。