1. ホーム
  2. 健康・病気
  3. ≫「NNN」とは何?都市伝説にもなってる猫関連の謎の組織

「NNN」とは何?都市伝説にもなってる猫関連の謎の組織

皆さん、今飼っている愛猫とはどのような出会いでしたか?偶然道で出会った、里親募集に応募した、ペットショップで一目ぼれ…。犬などとは違って比較的遭遇する確率が高い猫ですが、それは偶然ではないのかもしれません。

私も以前飼っていた猫も、今飼っている3匹の猫も前触れもなく我が家にやってきた子たちです。もしかすると今飼っている猫ちゃんは、必然的に「NNN」から派遣された猫ちゃんかもしれません。そこで今回は都市伝説にもなっている謎の組織、「NNN」についてご紹介いたします。

「NNN」とはどんな組織?

「NNN」とは「ねこねこネットワーク」または「ぬこぬこネットワーク」の略です。実際にその組織の存在を見た人はいませんが、ネット上ではまことしやかに噂される伝説となっています。

「NNN」の主な目的は、猫を人間と引き合わせ、飼い猫として潜入すること。そのため、日々「NNN」は猫を通じて人間を監視ているとされています。

そして少しでも「猫を飼いたいな…。」という気持ちや行動をすると、すぐさまロックオン。新しい猫がタイミングよくあなたのお家に派遣されてくると言う仕組みです。

一度「NNN」にロックオンされると派遣される猫が途絶えることはありません。例えば、先住猫が亡くなって間もなくして新しい猫がひょっこり現れた…。

なんて話を良く聞きますが、これはまさに「NNN」がこの家に新しい猫を派遣したからなのです。この組織は日本だけでなく世界中に広がっているとも言われ、どこに居ても常に「NNN」は人間を監視。

「最近野良猫に遭遇確率が高いな」「家の前に猫が来るようになったな」と感じることがあれば、すでに「NNN」の厳選な審査を通過してロックオンされている可能性があるのです。

「NNN」にロックオンされるとこうなる

「NNN」に目を着けられると、逃げることができないとも言われています。では、実際にロックオンされるとどうなるのでしょうか。

猫トラップに遭遇する

まず、「NNN」にロックオンされると猫トラップに遭遇する確率がグンと上がります。

子猫や野良猫に遭遇することが多くなる、いつもと違う道を通ってみたくなる、猫がかわいい声や仕草で誘ってくる…。

猫も人間の好みに合わせて仕草や行動を身に着けて「飼って」とアピール。さまざまなトラップを仕掛けてくるのです。

新しい猫が派遣される

猫を飼いたいなとネットで里親募集を見た、先住猫が亡くなって悲しみに暮れている。そんな時にとても気になる猫が現れることがあります。それは「NNN」から派遣された猫かもしれません。

「NNN」には人間が「猫を飼いたい」と思う気持ちが筒抜けになっているのです。きっとこれからも絶妙なタイミングで、猫があなたの目の前に現れることでしょう。

猫の派遣は終わらない

そして、なによりも一度「NNN」の派遣された猫を家族に迎えたら、これからも絶妙なタイミングで猫が派遣され続けてくると言われています。例えば「もう1匹飼いたいな」「次は◯◯な毛の色の子がいいな」なんて思ったら、近いうちに猫があなたの目の前に現れるはずです。

先住猫ちゃんが亡くなっても悲しんでいる暇はないかもしれません。

我が家も「NNN」から派遣された?

実は、我が家の猫たちも「NNN」から派遣されたのではないかと思っています。

黒猫トラップにはまった

我が家の黒猫は、ある日突然我が家の家の前にある空き地に現れました。我が家の次男は当時3歳。動物が大好きで、祖父母の家にいる猫を「連れて帰る」と言うほどでした。

しかし、まだまだ動物を飼うのは先で良いと考えていたのです。幼稚園に入ってしばらくしたある日、目の前に空き地に現れた人懐こい黒猫。一目で次男を虜にしました。さらに、幼稚園の登園に一緒に着いてきたのです。

それも息子の歩くペースよりも少しゆっくりと後をついて、幼稚園の前に着くと中には入らず、門の少し離れた場所で私が出てくるのを待っていました。

帰りはまた私と一緒に家までついて来たのです。次男は「お家がないのは可愛そう。僕のうちに入れてあげる」と言い、私も人懐こい猫は野良生活では長生きできないとも思ったため、家族に相談し我が家に迎え入れました。今思えば「NNN」のトラップだったのかもしれません。

里親募集のサイトをみていたら

昨年、子猫を保護しました。4匹中2匹は里親が見つかり、残った猫は我が家の家族になり現在3匹の猫がいます。実は子猫が家に来る前に、「かわいいな」と里親サイトを見ていたことがあったのです。

「今は一匹だけど、子どもがもう少し大きくなったら多頭飼いもできるかな…。」という程度で、次は白猫か、ハチワレも可愛いな…、と里親サイトの猫たちを見てホッコリする日々。

旦那にも「次はハチワレ飼いたいわ~」と言っていたほどです。そのすぐ後に、義実家にエサを貰いに来ていた三毛猫が出産し、子猫を保護することに。そして残った子猫はハチワレ2匹。

絶妙なタイミングでまた我が家に猫が増えたのです。それも私が次に飼いたいと言っていたハチワレ…。これは仕組まれたようにさえ感じます。
【参考】猫の里親を探したい!ネットで里親募集をする方法【私の体験談】

まとめ

「NNN」は猫好きの間で噂されている都市伝説です。しかし、猫を飼っている多くの飼い主が経験したことがある猫との突然の出会い。噂や都市伝説とは言え、「NNN」が存在してもおかしくはないようにも思えます。

もし猫が飼いたいなと思ったら、「NNN」が猫の派遣の手配を始めるはずです。そしてある日突然、絶妙なタイピングであなたの前に猫が現れることでしょう。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

安全でおすすめのキャットフードランキング

キャットフードランキング
愛猫が健康で長生きをするために、安全でおいしいキャットフードをランキング形式で紹介中。