1. ホーム
  2. おでかけ
  3. ≫福井の猫寺『御誕生寺』へ行った感想@猫好きにはたまらない

福井の猫寺『御誕生寺』へ行った感想@猫好きにはたまらない

御誕生寺

読書の秋、食欲の秋、芸術の秋…。秋はお出かけにも持って来いのシーズンですよね。

公園やテーマパークにお出かけするのもよいですが、たまにはたくさんの猫に癒されてみるのはいかがでしょうか。そこで今回は、猫寺で有名な福井の『御誕生寺』をご紹介いたします。実際に行ってみた感想なども交えてお寺の様子をお伝えします。

『御誕生寺』とは?

御誕生寺

『御誕生寺(ごたんじょうでら)』は福井県越前市にある浄土宗のお寺です。実は古くからあるお寺ではなく、2002年に『板橋興宗禅師』によって小堂が立てられ、その後2009年に本堂ができました。本堂もお墓がある場所も新しく、とてもきれいです。

また『御誕生寺』にご門徒はおらず、曹洞宗公認の修行場 『専門僧堂』でもあります。もともと猫寺だったわけではなく、お寺の境内に捨てられていた猫を保護したことが始まりで、今ではたくさんの猫のパラダイスになっているのです。私が訪れた時は約20匹の猫に出会うことができました。

お寺の敷地内は猫のパラダイス

御誕生寺の様子

『御誕生寺』は多くの猫と出会えるお寺として、メディアで取り上げられることも多く猫好きには有名なお寺です。猫はそれぞれ好きな場所でのんびりとくつろいでいます。

特に猫が多く集まるのが駐車場横にある『寺務所』前。猫専用の小屋が用意されていて、ベンチや椅子も用意されています。ちなみにこのベンチや椅子、人間だけでなく猫との共有場所なので仲良く使ってくださいね。

御誕生寺の人気ネコ

御誕生寺の猫

さて、その多くの猫の中でも人気のある猫がこちら。『レオ』という名前のオス猫です。御誕生寺の猫の中でも古株で、『レオ』を見るために訪れているという人も少なくはありません。

この猫ちゃん、どうやらいつも水道からお水を飲むようです。写真では分かりにくいですが、とっても愛嬌のある顔をしています。我が家の子どもたちもこの『レオ』君を気に入っていました。

猫を探そう

御誕生寺の猫

猫は自由にお寺の敷地内で過ごしています。天候や気候によっても猫たちが居る場所がことなりますが、今回は天気も良くそれほど寒くもない日でした。

そのため、多くの猫が日の当たる草の上でくつろいでいました。猫ちゃんたちは触られても平気です。毛並みも良く、首輪も付けてもらっています。

さらに、子どもが肉球を触っても怒ることなく知らん顔。向こうから愛想よく寄って来ることはありませんが、こちらが触っても嫌がるそぶりは見せません。

多くの猫を確実に見たいなら

猫たちは日中、好きな場所でくつろいでいます。自分の足で猫を探してみるのも楽しいですが、一度にたくさんの猫に会いたいというときはエサの時間を狙って行ってみてください。

エサの時間は1日2回、朝の7時と夕方の3時30分です。残念ながら今回は、時間の都合上猫たちのご飯の様子は見学することができませんでしたが、エサの時間前になると多くの猫が寺務所前に集まってきます。

猫のためにできること

猫

『御誕生寺』では以前、最大80匹くらいの猫がいたようです。しかし、今では里親に引き取られたりして20匹程度の猫が生活しています。そんな猫たちのために、『御誕生寺』では寄付を受け付けています。

■寄付の方法

  • 招き猫の募金箱に入れる
  • おみくじを引く(1回200円)
  • 寺務所で募金をする(1,000円~)

招き猫の募金箱は、いくらでもOK。おみくじは1回200円です。我が家も少し多めに志納金を納めて、家族みんなで引きました。

また寺務所で1,000円を募金すると、お礼にストラップかお守りを貰うことができます。募金で集まったお金は、猫たちの医療費などに使われます。また、里親も募集しているようです。

詳しくは『御誕生寺』のフェイスブックを確認してみてください

アクセス・参拝時間

御誕生時の境内

最後に、『御誕生寺』までのアクセスと参拝時間をご紹介いたします。

車でのアクセス

武生インターから約3キロ弱、約10分程度の場所。京都・名古屋からも車で約2時間です。境内には広い無料の駐車場があります。

公共機関からのアクセス

最寄り駅はJR北陸本線の武生駅です。駅から『御誕生寺』までは『入谷行き』または『魚見経由、池田行き』のどちらかのバスに乗ります。『大手』というバス停で降りて、200mほど歩くと目的地に到着です。

ただしバスの本数はかなり少ないため、時間には注意してください。また、帰りのバスもきちんとチェックしておきましょう。乗り遅れてしまうと1時間以上待つ羽目になります。時間によっては数時間に1本しかバスが無いので、注意してください。

参拝時間

『御誕生寺』は門がなく、いつでも自由に入ることができます。とは言え夜間の立ち入り、参拝はご遠慮していただいているとのことです。朝の7時に猫たちのエサの時間なので、その頃から日没までが参拝時間と思っておいてください。

まとめ

これから冬休みになり、北陸旅行を考えているという人もいることでしょう。福井と言えば温泉にカニですが、旅行のついでにちょっと『御誕生寺』まで足を延ばして、かわいい猫たちに癒されてみませんか?

ただし猫が可愛いからと追いかけたり、エサを持ち込んで与えるのは厳禁です。さらに、猫じゃらしも禁止です。きちんとルールを守って、かわいい猫たちにぜひ会いに行ってみてくださいね。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

安全でおすすめのキャットフードランキング

キャットフードランキング
愛猫が健康で長生きをするために、安全でおいしいキャットフードをランキング形式で紹介中。