1. ホーム
  2. キャットフードレビュー
  3. ≫【4ヶ月経過】愛猫にカナガンキャットフードを食べさせた変化や効果

【4ヶ月経過】愛猫にカナガンキャットフードを食べさせた変化や効果

カナガンキャットフードの口コミ

我が家の愛猫がカナガンキャットフードを食べ始めて早くも4ヶ月が経過しました。新しいものが好きな我が家の猫ですが、今のところ好んで食べてくれています。

そこで、本記事ではカナガンキャットフードを食べ続けてて4ヶ月が経った、我が家の猫の変化と様子をご紹介します。

カナガンを食べさせて3ヶ月後の愛猫の様子はこちら

カナガンを食べさせ始めて3ヶ月後の様子は次の記事でチェックすることができます。3ヶ月後の変化を知りたい人は、そちらをご参考にしてください。

【参考】【3ヶ月経過】愛猫にカナガンキャットフードを食べさせた変化や効果

同じ味に少し飽きて来たときの工夫

我が家では朝はカナガンキャットフードのみで、夕方はウエットフードにドライフードを混ぜて与えていまが、4か月目に突入する頃から、少しずつ朝のエサを残す量が増えてきました。

しかし夕方はそれなりにしっかりと食べていたので、しばらく様子を見ることに。1週間たっても朝のご飯では残す量が多いため、「これは少しエサに飽きてきたな」と思ったのです。そこで、カナガンキャットフードに市販のキャットフードを少し混ぜて与えるようにしてみました。

カナガンキャットフードと他のキャットフード

比率はカナガンキャットフード8割、市販のキャットフードが2割程度です。

猫の食いつき

すると味が少し変わったからか、またしっかりと食べてくれるようになりました。我が家の猫のように同じキャットフードでは飽きてしまう猫ちゃんには、少しエサに工夫をしてあげると良いかもしれません。

抜け毛もフワフワでびっくりした

ブラッシング

さて、そろそろ猫の毛も冬毛へと変わる時期です。我が家の猫はどちらかと言えば、毛は短いためそれほど抜け毛は多くありません。しかし、ブラッシングをするとある程度の毛は抜け落ちます。

猫の抜け毛

去年は抜けた毛を丸めるとごわごわしていたのが、今年はその抜けた毛もフワフワしています。もちろん、ブラッシングをした後は艶がある毛になりました。特に背中の毛は艶が出たように感じます。

市販のキャットフードにはあまり入っていないカナガンキャットフードの特徴的な成分

カナガンキャットフードを与え始めた当初、「エサを変えただけで毛並みなんて変わるのだろうか」と半信半疑でした。そこで、市販のキャットフードとカナガンキャットフードは何が違うのか見比べてみました。

すると『オメガ3脂肪酸』『オメガ6脂肪酸』という成分が入っていました。これは猫にとって必須なものなのですが、どうやら体内では作ることができず外から摂取しなければならないようです。

特に毛並みと艶を作るのは『オメガ6脂肪酸』で、カナガンキャットフードには2.99%含まれています。

4ヶ月経って少しエサに飽きてきてしまった我が家の猫ですが、他のキャットフードや缶詰を混ぜて与えることで気に入って食べてくれています。キャットフードを変えただけで、猫の体に大きく変化があったことはとても嬉しいです。

カナガンキャットフードをお得に購入する方法

カナガンキャットフード

カナガンキャットフードは次の公式サイトから注文すれば、特別優待価格で購入することが可能です。少しでもお得にカナガンを手にいれたい方は、そちらをチェックしてみてください。

※ 猫ちゃんの尿石症が不安な飼い主さんにおすすめのキャットフードです

【参考】カナガンキャットフードの口コミ

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

安全でおすすめのキャットフードランキング

キャットフードランキング
愛猫が健康で長生きをするために、安全でおいしいキャットフードをランキング形式で紹介中。